コラム

 公開日: 2014-09-12 

住宅建築の外部下地

【耐力壁】
耐力壁は全面に構造用ハイベストウッドを使用しております。耐力壁としては2.5倍あり耐力壁にならない部分も全体に張る事により建物として一体の剛性を持たせる事ができます。又、床も構造用合板を捨て貼りする事により、水平力にも対応した箱状の一体性と軸組の強さで剛性が増します。
その他、気密性も取れ断熱効果も高める事が出来ます。

耐力壁の外には今やどの会社も採用している外壁通気工法の下張りの透湿・防水・通気シートを張ります。
様々なメーカーや種類がございますが、当社は通常の物に加えてワンランク上の遮熱性能を持ったシートを採用する事に致しました。屋根材も遮熱塗料を塗った物を採用しております。

先日、遮熱についての講習会を受講しまして薄い遮熱シートにより寒さにも暑さにも断熱材よりも効果をもたらす性能を学びその遮熱にも色々ある事も学びました。重要性を理解してコストを上げる事無く工夫していきたいと思っております。
地球温暖化に伴う近年の夏の暑さの厳しさ。軒先など工夫はしておりますが、外壁→断熱でブロックする前に透湿・防水・遮熱シートにより住環境を良くしていきたいです。

<遮熱>
今までは、暑さ寒さに対応するには断熱材により厚さを増すなどの意識が現在でもあります。しかし、遮熱は外部の暑さをカットするばかりでは無く、寒さもカットします。
分かり易い例では、宇宙服。宇宙での環境はお分かりの通り、温度の差は過酷な物です。それに対応しているのが、断熱では無く薄い遮熱シートになります。住宅にも窓にLow-Eなど商材が出てきました。他にも遮熱材は出てきましたが、言葉だけでは無く性能・コストも考え採用出来れば良いと思っております。



この記事を書いたプロ

株式会社クレア住宅設計工房 [ホームページ]

一級建築士 白川雅也

福島県会津若松市門田町大字黒岩石高134-15 [地図]
TEL:0242-28-4765

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
クレア住宅設計工房代表 白川雅也

まずは気軽に訪れてほしい、こだわりの自宅兼展示場 (1/3)

 「いまの住宅建築は見積が不透明。そこをなるべくわかりやすく《スケルトン化》し、時代に合った未来志向の家づくりをしたい。そういう思いで独立しました」と語る設計士兼社長の白川雅也さん。会津若松市の郊外に建つ、オフホワイトの外壁の瀟洒な自宅兼展...

白川雅也プロに相談してみよう!

福島放送 マイベストプロ

個人経営ならではの面倒見の良さと、軽いフットワークが強み

会社名 : 株式会社クレア住宅設計工房
住所 : 福島県会津若松市門田町大字黒岩石高134-15 [地図]
TEL : 0242-28-4765

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0242-28-4765

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

白川雅也(しらかわまさや)

株式会社クレア住宅設計工房

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
小屋裏断熱のパネル化
イメージ

今日の郡山の現場。 ZERO・ONE・HOUSE・會津としてのホウ酸に続くプラス住宅への変更。小屋裏断熱のパネル化。...

[ 現場から ]

チームワークの良さで!(^^)!
イメージ

今日の現場は建て方チームとホウ酸チームに分かれ作業しました。ホウ酸は、材料の下端や接合部をひたすら二回...

[ 現場から ]

ホウ酸による白蟻20年3000万保証!
イメージ

今日は、郡山市の現場の土台敷きでした。今回、会社の安心安全な家造りとして、ホウ酸による白蟻20年3000万保証...

[ 現場から ]

基礎工事
イメージ

昨日から基礎工事が始まった郡山の現場。初日から雨だったので現場状況を確認しに行きましたが、心配していた土...

[ 現場から ]

ウッドデッキ
イメージ

郡山市の現場は基礎工事中ですが、会津では、腐食したウッドデッキの改修をしました。前のウッドデッキ材よりも...

[ 現場から ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ