コラム

 公開日: 2015-11-07 

団体信用生命保険の有効活用について 「保険料の節約と保障の充実を図るために」

団体信用生命保険(通称:団信)については住宅ローンを借りた経験がある方はご存じだと思いますが、ローンの返済中に死亡または所定の高度障害になった場合に借り入れ残高相当額が保険会社から金融機関に支払われて住宅ローンの支払い義務がなくなる、という商品です。


団体信用生命保険の特徴


◆告知が3項目しかなく、一般的な生命保険よりも加入し易い

◆年齢・性別に関わらず保険料が一律

◆夫婦のどちらかに万一の事があっても弁済を受けられるデュエット(夫婦連生団信)もある


上手な活用法


殆どの金融機関は団信の加入が融資条件の一つになっていますが、フラット35の場合には任意加入ですので、お客様のご希望・属性などに応じて様々なパターンが考えられます。

例えば、年齢・性別に関わらず保険料が一律という事は言い方を変えると『損をする人』と『得をする人』が出てくるという事です。

具体的には、30代前半までの若い方は団信よりも一般の保険の方が安く、40代以上の方は団信に加入した方が有利です。

20代でマイホームを購入する方は少ないかもしれませんが、30代までの方が住宅ローンを借りる場合や借り換える場合には団信と一般の生命保険を比較される事をお勧めします。


三大疾病に備える


三大疾病付の団信の場合は「がん」「急性心筋梗塞」「脳卒中」で所定の状態になった時も住宅ローンが免除される事になります。

がん保険の診断給付金は一般的に100万円~300万円ですし、三大疾病を保障する保険で数千万円の保障を確保するのも保険料や保険会社の規定上の制約もあり難しいと思います。

また、世帯収入の大半を稼いでいる方が三大疾病で治療を受けながら住宅ローンの支払いも続ける事は中々難しいかもしれません。

私自身も三大疾病付の団信に加入していますが、その方の「職業(社会保険制度)」「家族構成」「預貯金額」「既契約の生命保険・所得補償保険」の状況等により十分に検討する価値のある商品だと思います。


まとめ


「住宅ローン」と「生命保険」は人生で一番目と二番目に高い買い物と言われています。

少しの金利差や商品の選択により数百万円の違いが出る事は珍しくありません。

ただ、両方に精通した人間は少ない為、ワンストップでアドバイスを受ける事は難しいのが現状です。

弊社はハウス・デポ・パートナーズの取次店もしていますが、お客様の属性等によっては他の金融機関の住宅ローンをお勧めするケースもあります。

『不動産の取得』 『住宅ローンの借り入れ・借り換え』 『生命保険の見直し』 などでお悩みの方はお気軽にご相談ください!


  弊社のHPはこちらです→http://www.fp-support.co.jp/

  住宅ローンについてはこちらです→http://www.fp-support.co.jp/loan/

  ファイナンシャルプランナー(CFP) 住宅ローンアドバイザー  髙橋 勝

  郡山市並木2丁目13-2  郡山ファイナンシャルプランナー事務所
   TEL 024-922-6988
   (運営会社:有限会社エフピーサポート)

【郡山市で不動産の取得・売却・有効活用や住宅ローン・401k・生命保険の見直しのご相談は弊社まで!】

この記事を書いたプロ

有限会社FPサポート [ホームページ]

ファイナンシャルプランナー 髙橋勝

福島県郡山市並木2丁目13-2 [地図]
TEL:024-922-6988

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
FPサポート 代表取締役 髙橋勝

人生設計に合った具体的な提案で、お客様の未来を照らす(1/3)

 教育資金、住宅資金、老後の生活資金。この3つは人生の三大資金だと言われています。中でも家や生命保険は、誰にとっても大きな買い物ではないでしょうか。そんな大きな買い物で、万が一にも失敗してしまっては大変です。そこで、ご紹介したいプロが、郡山...

髙橋勝プロに相談してみよう!

福島放送 マイベストプロ

不動産、住宅ローン、保険、401kをワンストップで

会社名 : 有限会社FPサポート
住所 : 福島県郡山市並木2丁目13-2 [地図]
TEL : 024-922-6988

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

024-922-6988

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

髙橋勝(たかはしまさる)

有限会社FPサポート

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

「節税」と「安心の補償」の一石二鳥です。

以前加入していた生命保険は、たくさんの特約が付きすぎてい...

山ノ井 慶太
  • 30代/男性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
フラット35 12月の実行金利について

 トランプショック(?)による引き上げ フラット35の12月の実行金利が発表されました。借り入れ期...

読売新聞社の社会保障 世論調査

先日、読売新聞社が行った「社会保障 世論調査」の結果が発表されました。多くの国民が「社会保障制度の将来...

フラット35 11月の実行金利について

 若干の引き下げ フラット35の11月の実行金利が発表されました。借り入れ期間20年までは0.0...

フラット35 10月の実行金利について 「郡山市で住宅ローンの借換え・借入れのご相談は弊社まで」

 上昇と下降]フラット35の10月の実行金利が発表されました。借り入れ期間20年までは0.01%のダ...

選択制401kという選択(その27) 「合法的な社会保険料の節約と豊かな老後のために」

ベルメゾン生活スタイル研究所の「[[女性の生活意識アンケート調査(第9回) http://www.b-desse.jp/report/1360/...

[ ねんきんネット(日本年金機構) ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ