コラム

 公開日: 2016-09-22 

選択制401kという選択(その27) 「合法的な社会保険料の節約と豊かな老後のために」

ベルメゾン生活スタイル研究所の「[[女性の生活意識アンケート調査(第9回) http://www.b-desse.jp/report/1360/]]」(2016年6月13日~6月30日)によると、30~50代の女性の「将来への不安の高まり」が顕著になっているそうです。

それによると「年金はあてにしてはいけないと思う」という回答は82.3%

「自分の資産や貯蓄に対して不安に感じることがある」と答えた方の割合は79.4%になったそうです。

お客様と接する中で、一般的に男性よりも女性の方が生命保険や年金に対する意識が高いとは感じていましたが、これほど多くの方々が将来に対する不安を感じているとは予想外でした。


ねんきんネット


ご存知の方も多いかもしれませんが、日本年金機構のHPに「ねんきんネット」というページがあり、自分自身の「年金記録の照会」や「年金見込額の試算」が出来ます。

「年金記録の照会」については過去に支払った記録ですにので間違いはあまりないはずです。

私は履歴書の職歴欄が一杯になる程の転職をしていますが、自衛官時代の共済年金や自営業時代の国民年金を含めてキチンと記録されています。

しかし、「年金見込額の試算」の方はあくまでも「現在の制度が変わらずに続いた場合」の試算であり、「支給開始年齢の引き上げ」や「支給金額の見直し(引き下げ)」があった場合には受け取れる金額は低くなる事もあり得ます。(個人的にはその可能性が高いと考えています)


在職老齢年金の支給停止について


60歳以降も働き続けて一定以上の報酬を受け取ると「在職老齢年金の支給停止」という制度により、本来なら受け取れるはずの年金が受け取れなくなります。

そればかりか厚生年金保険料の支払いは70歳まで続きますので、「受け取れない年金」と「支払う年金保険料」を計算すると1,000万円を超える方もいらっしゃいます。

実際にその年齢になってから知る方が殆どですが、中々納得し難いのはないでしょうか?


解決策がいくつかありますので、納得しかねる方はお気軽にご相談ください。


     弊社のHPはこちらです→http://www.fp-support.co.jp/

     401kについてはこちらです→http://www.fp-support.co.jp/401k/

     ファイナンシャルプランナー(CFP) DCアドバイザー 髙橋 勝

【郡山市で不動産の取得・売却・有効活用や住宅ローン・401k・生命保険の見直しのご相談は弊社まで!】

この記事を書いたプロ

有限会社FPサポート [ホームページ]

ファイナンシャルプランナー 髙橋勝

福島県郡山市並木2丁目13-2 [地図]
TEL:024-922-6988

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
FPサポート 代表取締役 髙橋勝

人生設計に合った具体的な提案で、お客様の未来を照らす(1/3)

 教育資金、住宅資金、老後の生活資金。この3つは人生の三大資金だと言われています。中でも家や生命保険は、誰にとっても大きな買い物ではないでしょうか。そんな大きな買い物で、万が一にも失敗してしまっては大変です。そこで、ご紹介したいプロが、郡山...

髙橋勝プロに相談してみよう!

福島放送 マイベストプロ

不動産、住宅ローン、保険、401kをワンストップで

会社名 : 有限会社FPサポート
住所 : 福島県郡山市並木2丁目13-2 [地図]
TEL : 024-922-6988

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

024-922-6988

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

髙橋勝(たかはしまさる)

有限会社FPサポート

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

選択制401kの導入で皆が満足しています

《依頼する前の要望・悩み》 職員の所得補償を目標の一つと...

NPO法人SB
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(3

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
フラット35 12月の実行金利について

 トランプショック(?)による引き上げ フラット35の12月の実行金利が発表されました。借り入れ期...

読売新聞社の社会保障 世論調査

先日、読売新聞社が行った「社会保障 世論調査」の結果が発表されました。多くの国民が「社会保障制度の将来...

フラット35 11月の実行金利について

 若干の引き下げ フラット35の11月の実行金利が発表されました。借り入れ期間20年までは0.0...

フラット35 10月の実行金利について 「郡山市で住宅ローンの借換え・借入れのご相談は弊社まで」

 上昇と下降]フラット35の10月の実行金利が発表されました。借り入れ期間20年までは0.01%のダ...

選択制401kという選択(その26) 「合法的な社会保険料の節約と豊かな老後のために」

我々日本FP協会に所属するファイナンシャルプランナーは2年毎に定められた単位を取得する事が義務付けられてい...

[ FPの勉強会 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ