コラム

 公開日: 2014-04-18  最終更新日: 2014-06-27

選択制401kという選択(その3)

今月が誕生月なので 「ねんきん定期便」が届きました。

27歳までは自衛官でしたので、共済年金の加入期間もありますが「ねんきん定期便」には反映され
ていません。

定期便には (共済組合の加入期間は含まれていませんので、各共済組合にお問い合わせください)
と記載されています。

今度、試しに防衛省の共済組合に電話してみようと思います。



恥ずかしながら自分の年金の状況を暴露させて頂きますと、今までの保険料納付額は約634万円 
(除く共済年金)

そして、これまでの加入実績に応じた年金額は年間約92万円と記載されています。

しばらくデフレの時代が続き、今後はインフレが予想されていますので単純に計算するのも問題ですが、
7年間無事に受け取れれば元は取れるという事にしておきます。

あくまでも現在の制度が20年先も続いていれば、という仮定の話しですが...

既に年金開始年齢の引き上げが議論されていますが、仮に支給が3年間遅れた場合には受け取る年金の
累計は300万円近く減る事になります。

今後、支払う年金保険料は上がり、受け取る年金額は下がる事を考えると、ダブルパンチで効いてきま
すね。

支払う(拠出する)金額を自分自身でコントロール出来て、元本確保の商品(定期預金)で運用すれば、
受け取れる金額も把握出来る。

その上、社会保険料や所得税・住民税も軽減され、運用益にも課税されない...

選択制401kって本当に素晴らしいシステムだと思います!

ご興味のある方からのお問い合わせをお待ちしております。









【郡山市で不動産の取得・売却・有効活用や住宅ローン・401k・生命保険の見直しのご相談は弊社まで!】

この記事を書いたプロ

有限会社FPサポート [ホームページ]

ファイナンシャルプランナー 髙橋勝

福島県郡山市並木2丁目13-2 [地図]
TEL:024-922-6988

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
FPサポート 代表取締役 髙橋勝

人生設計に合った具体的な提案で、お客様の未来を照らす(1/3)

 教育資金、住宅資金、老後の生活資金。この3つは人生の三大資金だと言われています。中でも家や生命保険は、誰にとっても大きな買い物ではないでしょうか。そんな大きな買い物で、万が一にも失敗してしまっては大変です。そこで、ご紹介したいプロが、郡山...

髙橋勝プロに相談してみよう!

福島放送 マイベストプロ

不動産と生命保険に強いファイナンシャルプランナーです。

会社名 : 有限会社FPサポート
住所 : 福島県郡山市並木2丁目13-2 [地図]
TEL : 024-922-6988

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

024-922-6988

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

髙橋勝(たかはしまさる)

有限会社FPサポート

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

選択制401kの導入で皆が満足しています

《依頼する前の要望・悩み》 職員の所得補償を目標の一つと...

NPO法人SB
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(3

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
フラット35 12月の実効金利について

 少しダウン フラット35の12月の実効金利が発表になりました。新機構団信付きの金利は0.03%の...

遠隔地の不動産の売却のお手伝い

 丸二年 先週ようやく売買契約が完了した北海道の物件は、売却のご依頼を頂戴してから丸二年の月日が流れて...

フラット35 11月の実効金利について

 ほぼ横這い フラット35の11月の実効金利が発表になりました。新機構団信付きの金利は0.01%の...

経営者が会社に不動産を貸している場合の問題点

 社長が会社に不動産を貸していて相続が発生すると 社長が 「個人で所有している不動産を自分の会社に貸し...

フラット35 10月の実行金利について

 新機構団信がスタート 今月から 「新機構団信」 がスタートします。今まで、フラット35の 「団体...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ