コラム

 公開日: 2014-11-25 

エボラの現状

 今回のエボラ出血熱による死者は約5,000人となり(2014年10月30日現在)、1976年の発見以降の38年間におけるエボラによる死者数の3倍に達しました。これまでの大流行は非常に限定的なものでありましたが、今回は医療システムの崩壊、対応の遅れなどの様々な要素が合わさり、流行を制御不能にしたと言われています。また、医療従事者にも悪影響を及ぼし、医療システムの崩壊も招いているとされています。このように社会全体に与えている影響を鑑みると、大規模な国際的取り組みは喫緊の課題と考えられます。
 現実的には国によって状況はかなり異なり、シエラレオネでは流行はまだ悪化している様ですが、リベリアでは一部の地域で沈静化のサインが出てきていると言われています。伝播は世界中どの国でも起こりえますが、日本は衛生面、感染制御ともある程度の基準を満たしているとされてはいますが、同レベルの米国テキサスでも死者が発生していることなどを考えると必ずしも安全とはいえないかも知れません。この時期に、日本国全体でより良い感染制御の訓練を加速すべき時期に来ていると考えられます。
現在は患者の隔離、生命維持、水分補給、接触者の検疫措置、環境改善などの原始的な形でしか封じ込めはできていません。その様な中でインフルエンザ治療薬アビガン錠がエボラ治療薬として認められました。アビガンは、新型または再興型インフルエンザウイルス感染症が発生し、他の抗インフルエンザ薬が無効または効果不十分な場合に使用するという条件付きで、2014年3月に製造販売承認を取得しました。製薬メーカーが抗インフルエンザ薬として備蓄しているものを、エボラ出血熱用の投与量で換算すると約2万人分になり、原薬としてさらに30万人分程度の在庫を保有しているとされています。
 エボラ出血熱に対しての特効薬やワクチンがない現在、この様な効果が期待出来る薬剤の存在は光明でもあり、日本の医薬製薬技術の高さには驚かされますが、まだまだその効果に関しては未知数なところも有り、多数例での投与経験のないことも含めて考えると、未知の副作用が出る可能性も否定は出来ません。ワクチン開発も進行中とのことではありますが、今後さらなる治療薬を含めたエボラ出血熱対策を全世界的に行っていく必要があるのは言うまでもありませんし、早急な封じ込め政策が功を奏することを期待するところです。
 

この記事を書いたプロ

さとうクリニック内科・消化器科 [ホームページ]

内科医 佐藤浩明

福島県福島市方木田字中屋敷1-1 [地図]
TEL:024-545-6111

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
講演内容
発売一周年記念講演会

さる6月9日に機能性ディスペプシアに対する初の薬剤の発売一周年記念講演会で当クリニックでの使用経験を発表しました!

時事ネタコラム(JIJICO)

専門家による時事ネタコラム(JIJICO)で上記内容が取り上げられました。内容は以下のURLをご参照下さい!http://jijico.mbp-japan.com/2014/07/22/articles11148.html

 
このプロの紹介記事
さとうクリニック 佐藤浩明医師

経鼻内視鏡検査をはじめ、患者さんに寄り添う医療を目指す(1/3)

 口から入れる従来の胃カメラ検査で、つらい思いをされた方もいらっしゃるのではないでしょうか。これを少しでも解消したいとの思いから登場したのが、経鼻内視鏡(鼻カメラ)で、検査を受ける患者さんの苦痛をやわらげる検査方法として注目されています。「...

佐藤浩明プロに相談してみよう!

福島放送 マイベストプロ

経鼻内視鏡検査をはじめ、良質な医療を提供する消化器内科専門医

医院名 : さとうクリニック内科・消化器科
住所 : 福島県福島市方木田字中屋敷1-1 [地図]
TEL : 024-545-6111

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

024-545-6111

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

佐藤浩明(さとうひろあき)

さとうクリニック内科・消化器科

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
インフルワクチンはやはり有効!
イメージ

おはようございます。さとうクリニックの佐藤です。今朝は「インフルワクチンはやはり有効!」という報告です。...

会話力は遺伝と環境が半々?
イメージ

おはようございます。さとうクリニックの佐藤です。今朝は「話す能力は遺伝と環境が半々?」という報告です。 ...

幸福感は遺伝子が決める?
イメージ

おはようございます。さとうクリニックの佐藤です。今朝は「幸福感は遺伝子で決まる?」という報告です。 私た...

よく噛める人はメタボにならない?
イメージ

おはようございます。さとうクリニックの佐藤です。今朝は「よく噛める人はメタボにならない?」という報告です。...

毎食後の歯磨きで生活習慣病予防?
イメージ

おはようございます。さとうクリニックの佐藤です。今朝は「毎食後の歯磨きで生活習慣病予防?」という報告です。...

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ