コラム

 公開日: 2016-04-24 

枕が変わると眠れないのはのは何故?

おはようございます。さとうクリニックの佐藤です。今朝は「枕が変わると眠れないのは何故?」という報告です。
旅先などで枕が変わると寝付きが悪くなるのは、脳の左半球が睡眠中も活動を続けるから――。こんな分析を米ブラウン大の研究チームが発表した。慣れない環境では脳が無意識に覚醒し、物音などに反応しやすい警戒状態が続くため、ぐっすり眠れなくなるらしい。
 研究チームは、男女11人に研究施設に泊まってもらい、深く眠った状態の時に、脳の活動で生じる微小な磁場の変化を専用装置で測定。脳の左右の半球で活動の違いなどを比べた。
 初めての宿泊では、深い眠りに落ちていることを示す磁場の測定値が右脳より左脳で弱くなり、左脳の複数の部位が活性化していることを突き止めた。この部位は、仕事中にぼんやり別のことを考える際などに働き、無意識に外部の状況に反応する脳の機能と関係が深いとされる。実際に睡眠中に異音を聞かせると、左脳が強く反応し、左脳に伝わる右耳から聞かせたときほど目覚めることが多かった。1週間後、11人に再び同じ施設に泊まってもらうと、今度は左右の脳で大きな違いは見られなかった。施設の環境に慣れて通常の睡眠に戻ったとみられる。
 睡眠中に脳の左右の半球の一方が活動を続ける現象は、泳ぎながら眠るクジラやイルカ、飛びながら眠る渡り鳥などで知られている。同研究者によると、脳は適応性が高いため、新しい環境で寝る機会が多い人は必ずしも寝付きが悪くなるわけではない。睡眠中の左脳の働きを抑えることで、慣れない場所でよく眠れる方法が開発できないか検討中という。

この記事を書いたプロ

さとうクリニック内科・消化器科 [ホームページ]

内科医 佐藤浩明

福島県福島市方木田字中屋敷1-1 [地図]
TEL:024-545-6111

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
講演内容
発売一周年記念講演会

さる6月9日に機能性ディスペプシアに対する初の薬剤の発売一周年記念講演会で当クリニックでの使用経験を発表しました!

時事ネタコラム(JIJICO)

専門家による時事ネタコラム(JIJICO)で上記内容が取り上げられました。内容は以下のURLをご参照下さい!http://jijico.mbp-japan.com/2014/07/22/articles11148.html

 
このプロの紹介記事
さとうクリニック 佐藤浩明医師

経鼻内視鏡検査をはじめ、患者さんに寄り添う医療を目指す(1/3)

 口から入れる従来の胃カメラ検査で、つらい思いをされた方もいらっしゃるのではないでしょうか。これを少しでも解消したいとの思いから登場したのが、経鼻内視鏡(鼻カメラ)で、検査を受ける患者さんの苦痛をやわらげる検査方法として注目されています。「...

佐藤浩明プロに相談してみよう!

福島放送 マイベストプロ

経鼻内視鏡検査をはじめ、良質な医療を提供する消化器内科専門医

医院名 : さとうクリニック内科・消化器科
住所 : 福島県福島市方木田字中屋敷1-1 [地図]
TEL : 024-545-6111

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

024-545-6111

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

佐藤浩明(さとうひろあき)

さとうクリニック内科・消化器科

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
野菜・果物摂取で認知症予防?
イメージ

 野菜・果物摂取で認知症予防? おはようございます。福島市 さとうクリニック内科・消化器科の佐藤です。今朝...

[ 認知症予防? ]

若年糖尿病では合併症に注意?
イメージ

 若年糖尿病では合併症に注意? おはようございます。福島市 さとうクリニック内科・消化器科の佐藤です。今朝...

[ 糖尿病関連の報告 ]

運動だけでは減量出来ない?
イメージ

おはようございます。福島市 さとうクリニック内科・消化器科の佐藤です。今朝は「運動だけでは減量出来 運動だけ...

[ ダイエットの秘訣 ]

PM2.5やオゾンで甚大な健康被害?
イメージ

 PM2.5やオゾンで甚大な健康被害? おはようございます。福島市 さとうクリニック内科・消化器科の佐藤です。...

[ 医療マメ知識 ]

肺炎の多くは老衰死?
イメージ

 肺炎の多くは老衰死? おはようございます。福島市 さとうクリニック内科・消化器科の佐藤です。今朝は「肺炎...

[ 医療マメ知識 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ