コラム

 公開日: 2017-03-27 

糖尿病患者に糖質制限は有用か?

糖尿病患者に糖質制限は有用か?

おはようございます。福島市 さとうクリニック内科・消化器科の佐藤です。今朝は「糖尿病患者に糖質制限は有用か?」というお話しです。
食事療法の中で、健康人の間にも広まっているのが「糖質制限」だが、手軽にできるイメージを危惧する医療者は少なくない。ある意識調査「糖質制限、あなたは支持する?」では、医師の6割が肯定的な意見を示したが、一方で4人に1人は慎重な姿勢だった。北里大学糖尿病センター長の山田悟先生に、適切な摂取量など糖質制限の留意点について尋ねた。
*糖尿病治療における1日の糖質摂取推奨量について、どうお考えですか。1食につき20-40gを1日3食、これとは別に嗜好品で1日10gほど摂取すると考えれば、70-130g/日になるような食べ方が良いと思います。ただし、決して70-130g/日さえ守っていれば良い訳ではなく、1食20-40gを優先した考えから算出している数値です。食事のたびに食後高血糖が起きているので、当然のことながら毎回、食後高血糖が起きないように糖質量をコントロールする考えです。世界的にさまざまな論文で使われている糖質制限食の定義では、ある国の研究グループでは糖質の摂取量が120g以下、別の研究者の考え方では130g以下、あるいは150g以下などとありますが、こうした数値にとらわれる必要はありません。
 われわれが実施した比較試験では、参加者の1日当たりの摂取量が平均で130gになりました。平均が130gということは、半分の人は130g/日を守れていなかったということです。にもかかわらず、参加者全員のHbA1cは低下していたのです。糖尿病治療における糖質制限の目的は、あくまでも血糖改善なのだから、70-130g/日であれ、150g以下/日であれ、どのような定義を用いて指導するにせよ結果が得られればいいのです。たとえ指導内容と乖離した摂取量であっても、治療目的が達成できていればそれでいい。だから、定義にはそれほどとらわれる必要はないと考えています。
―糖質摂取の推奨量に下限は設けるべきなのでしょうか。
他の糖質制限食の研究者とわれわれが大きく異なるのは、糖質摂取の推奨量に下限を設けている点です。極端な糖質制限食については、2015年に発表された試験で総死亡率の低減が認められる結果が出て取り巻く状況はかなり大きく変化していると思います。ただし、この点について現時点では議論があるところなので、われわれはこのダイエットをまだ避けています。
糖質制限は当然のごとく、糖尿病患者さんには有効な食事療法である事は論を待ちません。ただ、あまり極端な糖質制限は上記で山田先生がお話しなされているように問題だろうということです。それは人には最低限必要なカロリー量があるわけですから、極端に糖質を制限するということはそれ以外の蛋白質や脂質で補う必要があるわけで高タンパク・高脂質となるとその質の問題も起きてきます。脂質摂取に動物性の物を多く摂りすぎれば脂質異常などの問題も生じますし、良質のたんぱくがどんな食材に多く含まれているかという問題もありますので食後高血糖が起きない程度の糖質制限という考え方が一番リーズナブルなのかも知れません!
      
17.3.26 壁紙
 今朝ははせがわいさおさんの壁紙です。

この記事を書いたプロ

さとうクリニック内科・消化器科 [ホームページ]

内科医 佐藤浩明

福島県福島市方木田字中屋敷1-1 [地図]
TEL:024-545-6111

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
講演内容
発売一周年記念講演会

さる6月9日に機能性ディスペプシアに対する初の薬剤の発売一周年記念講演会で当クリニックでの使用経験を発表しました!

時事ネタコラム(JIJICO)

専門家による時事ネタコラム(JIJICO)で上記内容が取り上げられました。内容は以下のURLをご参照下さい!http://jijico.mbp-japan.com/2014/07/22/articles11148.html

 
このプロの紹介記事
さとうクリニック 佐藤浩明医師

経鼻内視鏡検査をはじめ、患者さんに寄り添う医療を目指す(1/3)

 口から入れる従来の胃カメラ検査で、つらい思いをされた方もいらっしゃるのではないでしょうか。これを少しでも解消したいとの思いから登場したのが、経鼻内視鏡(鼻カメラ)で、検査を受ける患者さんの苦痛をやわらげる検査方法として注目されています。「...

佐藤浩明プロに相談してみよう!

福島放送 マイベストプロ

経鼻内視鏡検査をはじめ、良質な医療を提供する消化器内科専門医

医院名 : さとうクリニック内科・消化器科
住所 : 福島県福島市方木田字中屋敷1-1 [地図]
TEL : 024-545-6111

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

024-545-6111

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

佐藤浩明(さとうひろあき)

さとうクリニック内科・消化器科

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
過去40年で小児肥満10倍へ?
イメージ

 過去40年で小児肥満10倍へ? おはようございます。福島市 さとうクリニック内科・消化器科の佐藤です。今朝は...

[ 医療情報 ]

寝過ぎも万病のもと?

 寝過ぎも万病のもと?  おはようございます。福島市 さとうクリニック内科・消化器科の佐藤です。今朝は‘寝...

[ 医療界の新発見? ]

走り過ぎで男性ホルモン低下?
イメージ

 走り過ぎで男性ホルモン低下? おはようございます。福島市 さとうクリニック内科・消化器科の佐藤です。今朝...

[ 医療界の新発見? ]

今シーズンはインフルワクチンが効きにくい?
イメージ

 今シーズンはインフルワクチンが効きにくい? おはようございます。福島市 さとうクリニック内科・消化器科の...

[ インフルエンザ ]

フィンランドで認知症死亡が多いのは何故?

 フィンランドで認知症死亡が多いのは何故? おはようございます。福島市 さとうクリニック内科・消化器科の佐...

[ 認知症予防? ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ