コラム一覧 :医療マメ知識

1件~15件(108件)

過去の15件

握力の低下にも注意?

 握力の低下にも注意? おはようございます。福島市 さとうクリニック内科・消化器科の佐藤です。今朝は‘握力の低下にも注意?’という報告です。  握力と健康アウトカムの関連が指摘されている。英国・グラスゴー大学の研究者らは、UK Biobankのデータを解析し、握力は全死因死亡のほか、... 続きを読む

医療マメ知識

2018-05-21

糖尿病でも卵摂取は安全?

イメージ

 糖尿病でも卵摂取は安全? 今日は。福島市 さとうクリニック内科・消化器科の佐藤です。今日は‘糖尿病でも卵摂取は安全?’という報告です。  一部の国ではガイドラインで2型糖尿病(T2D)患者に卵の消費を控えるよう推奨しているが、新しい研究結果は、場合によっては現在の推奨量よりも... 続きを読む

医療マメ知識

2018-05-17

味噌汁や魚料理の摂取で糖尿病予防?

 味噌汁や魚料理の摂取で糖尿病予防? おはようございます。福島市 さとうクリニック内科・消化器科の佐藤です。今朝は‘味噌汁や魚料理の摂取で糖尿病予防?’という報告です。  日本人の食習慣の一部は、2型糖尿病の原因となるインスリン抵抗性と関連しており、魚料理や味噌汁、野菜を毎日... 続きを読む

医療マメ知識

2018-05-14

喉が渇いてからの水分補給では遅い?

 喉が渇いてからの水分補給では遅い? 今日は。福島市 さとうクリニック内科・消化器科の佐藤です。今日は‘喉が渇いてからの水分補給では遅い?’という報告です。 運動中に喉の渇きを感じてから飲むという水分補給の仕方では脱水状態に陥りやすく、パフォーマンスが低下する可能性があるこ... 続きを読む

医療マメ知識

2018-05-13

アニサキスに注意?

イメージ

 アニサキスに注意? おはようございます。福島市 さとうクリニック内科・消化器科の佐藤です。今朝は’アニサキスに注意?’という報告です。  宮崎日日新聞によりますと…生魚の寄生虫「アニサキス」による県内の食中毒の発生件数が今年は4月末までに17件となり、昨年の年間8件を大幅に... 続きを読む

医療マメ知識

2018-05-11

腫瘍マーカー検査には注意?

イメージ

 腫瘍マーカー検査には注意? おはようございます。福島市 さとうクリニック内科・消化器科の佐藤です。今朝は‘腫瘍マーカー検査には注意?’という報告です。  人間ドックの「腫瘍マーカー検査」は、採血だけでできるがん検診だ。患者のがんの進行具合を把握するのにとても役立つが、健康... 続きを読む

医療マメ知識

2018-05-09

高齢者は歩行で長生き?

イメージ

 高齢者は歩行で長生き? おはようございます。福島市 さとうクリニック内科・消化器科の佐藤です。今朝は‘高齢者は歩行で長生き?’という報告です。  これまでの研究では、高齢者の日常的な歩行活動の評価はアンケートに基づいている。今回、愛媛大学の研究者らは、客観的に歩行活動を評... 続きを読む

医療マメ知識

2018-05-08

フレイルとサルコペニアについて!

 フレイルとサルコペニアについて! おはようございます。福島市 さとうクリニック内科・消化器科の佐藤です。今朝は’フレイルとサルコペニアについて!’というお話です。  日本消化器病学会の招請講演で肝疾患におけるサルコペニアとの関連を秋下雅弘先生(東京大学加齢医学教授)が講演... 続きを読む

医療マメ知識

2018-05-05

骨折予防にサプリは有用なのか?

 骨折予防にサプリは有用なのか? おはようございます。福島市 さとうクリニック内科・消化器科の佐藤です。今朝は‘骨折予防にサプリは有用なのか?’という報告です。  米国予防医学専門委員会(USPSTF)は、2013年に発表した「成人の骨折予防を目的としたビタミンDおよびカルシウム(Ca)... 続きを読む

医療マメ知識

2018-04-29

緑茶の効用?

 緑茶の効用? おはようございます。福島市 さとうクリニック内科・消化器科の佐藤です。今朝は‘緑茶の効用?’というお話です。  緑茶にはビタミン・ミネラル、食物繊維、タンパク質の他、 渋みの素であるカテキン類、苦味の素であるカフェイン、旨味の素であるテアニンなどのアミノ酸が含... 続きを読む

医療マメ知識

2018-04-23

女性の目の輝きは改善出来る?

 女性の目の輝きは改善出来る?  おはようございます。福島市 さとうクリニック内科・消化器科の佐藤です。今朝は’女性の目の輝きは改善できる?’という報告です。  ロート製薬は、眼球の表面が光を反射する強さ「目の輝き(輝度)」には加齢とともに低下する傾向があることを見いだした。... 続きを読む

医療マメ知識

2018-04-22

女性の顔のシワは食習慣が影響?

 女性の顔のシワは食習慣が影響? おはようございます。福島市 さとうクリニック内科・消化器科の佐藤です。今朝は‘女性の顔のシワは食習慣が影響?’という報告です。  顔のしわに対するさまざまな食習慣の影響についてはほとんど知られていない。オランダ・エラスムス大学医療センターの... 続きを読む

医療マメ知識

2018-04-19

高齢になっても脳細胞は増える?

イメージ

 高齢になっても脳細胞は増える?  おはようございます。福島市 さとうクリニック内科・消化器科の佐藤です。今朝は‘高齢になっても脳細胞は増える?’という報告です。 高齢になると脳細胞は減るばかりで増えることはないと一般的に考えられているが、こうした考えを覆す新しい研究結果が... 続きを読む

医療マメ知識

2018-04-18

高蛋白食で高齢者の筋肉は増加せず?

イメージ

 高蛋白食で高齢者の筋肉は増加せず? おはようございます。福島市 さとうクリニック内科・消化器科の佐藤です。今朝は‘高蛋白食で高齢者の筋肉は増加せず?’という報告です。 「筋肉量を維持するには、たんぱく質の摂取量を増やせばよい」と考える高齢男性は少なくないだろう。しかし、少... 続きを読む

医療マメ知識

2018-04-17

楽天的なラテン系は心臓が強い?

 楽天的なラテン系は心臓が強い? おはようございます。福島市 さとうクリニック内科・消化器科の佐藤です。今朝は’楽観的なラテン系は心臓が丈夫?’という報告です。  楽観的性格と心血管の健康には関連があるとみられ、世界で最も楽観的とされるラテン系人種の人々の心臓はより健康であ... 続きを読む

医療マメ知識

2018-04-09

1件~15件(108件)

過去の15件

RSS
講演内容
発売一周年記念講演会

さる6月9日に機能性ディスペプシアに対する初の薬剤の発売一周年記念講演会で当クリニックでの使用経験を発表しました!

時事ネタコラム(JIJICO)

専門家による時事ネタコラム(JIJICO)で上記内容が取り上げられました。内容は以下のURLをご参照下さい!http://jijico.mbp-japan.com/2014/07/22/articles11148.html

 
このプロの紹介記事
さとうクリニック 佐藤浩明医師

経鼻内視鏡検査をはじめ、患者さんに寄り添う医療を目指す(1/3)

 口から入れる従来の胃カメラ検査で、つらい思いをされた方もいらっしゃるのではないでしょうか。これを少しでも解消したいとの思いから登場したのが、経鼻内視鏡(鼻カメラ)で、検査を受ける患者さんの苦痛をやわらげる検査方法として注目されています。「...

佐藤浩明プロに相談してみよう!

福島放送 マイベストプロ

経鼻内視鏡検査をはじめ、良質な医療を提供する消化器内科専門医

医院名 : さとうクリニック内科・消化器科
住所 : 福島県福島市方木田字中屋敷1-1 [地図]
TEL : 024-545-6111

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

024-545-6111

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

佐藤浩明(さとうひろあき)

さとうクリニック内科・消化器科

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
座り過ぎは脳にも悪影響?
イメージ

 座り過ぎは脳にも悪影響? おはようございます。福島市 さとうクリニック内科・消化器科の佐藤です。今朝は‘...

[ 医療界の新発見? ]

介護保険料高額は福島県に集中?

 介護保険料高額は福島県に集中? おはようございます。福島市 さとうクリニック内科・消化器科の砂糖です。今...

[ 医療環境 ]

健康的な生活習慣で10年長生き?
イメージ

 健康的な生活習慣で10年長生き? おはようございます。福島市 さとうクリニック内科・消化器科の佐藤です。今...

[ 長生きの秘訣 ]

握力の低下にも注意?

 握力の低下にも注意? おはようございます。福島市 さとうクリニック内科・消化器科の佐藤です。今朝は‘握力...

[ 医療マメ知識 ]

6月から市民検診開始!

 6月から市民検診開始! 今日は。福島市 さとうクリニック内科・消化器科の佐藤です。今日は‘6月から市民検診...

[ 日常の出来事 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ