コラム

 公開日: 2016-07-13 

カラーセラピーって何?

カラーのチカラであなたを笑顔にする、カラーセラピスト菅野かおりです。

前回の記事から1ヶ月が過ぎてしましました。
これからはちょっと気合を入れて、カラーセラピーについてやカラーの効果のことなどを記事にしていきます。

まず、カラーセラピーについて説明したいと思います。

「カラーセラピー」とは、直訳すると「色彩療法」。
色彩というツールを診断、ヒーリングに活用し、色彩の効果を積極的に利用して、心と体の健康に役立てることを目的としています。

色彩の効果、は決して難しいことではありません。
例えば、TVのダイエット特集などでも取り上げられたことがあるのですが、ブルーは食欲を減退させるのでお部屋のインテリアやお皿等をブルーにするとダイエットに効果があるそうです。
その逆にオレンジは食べ物を美味しく見せる効果があるので、レストランのインテリアによく使われます。


サイ・カラーセラピーカウンセリング


そんなカラーを使って、
自分を知る⇒心身のバランスを整える⇒自己成長につなげる
のが、カラーセラピーです。

東北の人は我慢強く、周りとの調和を考えて、自分の主張を押さえてしまう方が多いといいます。
カラーセラピーでは、気になる色を選んでいただくことからはじまります。
無意識に選んだ色に、知らず知らずのうちに抑え込んでいた自分の想いが映し出されていることがあります。
そこで、自分の想いを客観的に見つめ直すことができるのです。
そして、自分の想いを見つめ直すことで、これからどうしたら良いかという方向性を見つけることができます。
疲れていると気が付くことができれば、休もうと思えますし、心身ともにやる気にみなぎっているとわかれば、どんどん活動を広げることができます。
それは自己成長につながっていくのです。

私は、カラーセラピストとして、カウンセリングを通して、自己成長につながる気付きのお手伝いをしていきたいと思っています。

次回は、カラーセラピーの中でも私がメニューとしているサイ・カラーセラピーについて記事にしますのでどうぞ、お楽しみに。

この記事を書いたプロ

菅野かおり [ホームページ]

菅野かおり

福島県郡山市大平町字簓田85-71 [地図]
TEL:080-6056-7942

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
菅野かおり かんのかおり

カラーの魅力を伝え、自分らしい新しい一歩へ後押し(1/3)

「私自身が悩んでいる時にカラーセラピーで救われました」と話すのは、カラーセラピストの菅野かおりさん。東北で初めてSai-Color CREATE認定サイ・カラーセラピストの資格を取得し、現在は個人やグループのカウンセリングを中心に多方面で活...

菅野かおりプロに相談してみよう!

福島放送 マイベストプロ

カラーのチカラで人生に輝きと笑顔を届けるセラピー

会社名 : 菅野かおり
住所 : 福島県郡山市大平町字簓田85-71 [地図]
TEL : 080-6056-7942

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

080-6056-7942

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

菅野かおり(かんのかおり)

菅野かおり

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
クリスマスは何色?
イメージ

カラーのチカラであなたを笑顔にする、サイ・カラーセラピスト菅野かおりです。毎回、色の特徴と効果的な使い方...

虹色は幸運のシンボル
イメージ

カラーのチカラであなたを笑顔にする、サイ・カラーセラピスト菅野かおりです。色の特徴と効果的な使い方をお伝...

自信を与えてくれるブラック
イメージ

カラーのチカラであなたを笑顔にする、サイ・カラーセラピスト菅野かおりです。今回も色の特徴と効果的な使い方...

落ち着きと控えめなグレー
イメージ

カラーのチカラであなたを笑顔にする、サイ・カラーセラピスト菅野かおりです。今回も色の特徴と効果的な使い方...

イベントはカラーセラピーを初体験するチャンスです!
イメージ

カラーのチカラであなたを笑顔にする、サイ・カラーセラピスト菅野かおりです。セミナー・イベント情報で11月2...

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ