コラム

 公開日: 2017-04-05 

伝統色を楽しもう 灰色

カラーのチカラであなたを笑顔にする、サイ・カラーセラピスト菅野かおりです。
前回に引き続き今回もサイ・カラーセラピーにはない色ですが、伝統色には欠かせない色名をお伝えしたいと思います。

10回目は「灰色」。
平安時代に盛んに使われていた色名に「鈍色(にびいろ)」があります。
これは濃い灰色で、淡い青海の薄い灰色は「薄鈍(うすにび)」になります。
源氏物語や枕草子に登場し、仏事や凶事に使われる喪服の色でした。
時に亡くなった人とのつながりが深ければ深いほど、濃い色を着たそうです。
悲しみの深さを色の濃さで表すという、日本人の細やかな感性が感じられます。

灰色

江戸時代には「鼠色(ねずみいろ)」が流行しました。
江戸時代の庶民にとって鼠は最も身近な灰色だったのです。
(わたしの子どもの頃もまだ、普通に「ネズミ捕り」を使うくらい鼠がいましたが、
今はすっかり見なくなりました。)
幕府が派手な色の使用を禁じたため、前回の茶色と並んで、多くの灰色が登場しました。
緑みがかかった淡い鼠色の「利休鼠(りきゅうねずみ)」、赤みのある「梅鼠(うめねず)」、
「桜鼠(さくらねずみ)」、藤の花のような紫がかった「藤鼠(ふじねず)」など日本独自の灰色のバリエーションが生まれました。
日本独特の「詫び・寂び」にも通じる静かな大人の色ともいえますね。

次回もどうぞお楽しみに。

この記事を書いたプロ

菅野かおり [ホームページ]

菅野かおり

福島県郡山市大平町字簓田85-71 [地図]
TEL:080-6056-7942

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
菅野かおり かんのかおり

カラーの魅力を伝え、自分らしい新しい一歩へ後押し(1/3)

「私自身が悩んでいる時にカラーセラピーで救われました」と話すのは、カラーセラピストの菅野かおりさん。東北で初めてSai-Color CREATE認定サイ・カラーセラピストの資格を取得し、現在は個人やグループのカウンセリングを中心に多方面で活...

菅野かおりプロに相談してみよう!

福島放送 マイベストプロ

カラーのチカラで人生に輝きと笑顔を届けるセラピー

会社名 : 菅野かおり
住所 : 福島県郡山市大平町字簓田85-71 [地図]
TEL : 080-6056-7942

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

080-6056-7942

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

菅野かおり(かんのかおり)

菅野かおり

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
お盆は何色?
イメージ

カラーのチカラであなたを笑顔にする、サイ・カラーセラピスト菅野かおりです。雨降り続きのお盆休み。今日...

[ 何色シリーズ ]

500色の色えんぴつで塗り絵を楽しんでみよう
イメージ

カラーのチカラであなたを笑顔にする、サイ・カラーセラピスト、菅野かおりです。今回は、私が主催している『...

[ カラーセラピー ]

元気になりたい時には「オレンジ」
イメージ

カラーのチカラであなたを笑顔にする、サイ・カラーセラピスト、菅野かおりです。「こんな時にはこんな色」とい...

[ こんな時にはこんな色 ]

思い切り笑いたい時には「イエロー」
イメージ

カラーのチカラであなたを笑顔にする、サイ・カラーセラピスト、菅野かおりです。「こんな時にはこんな色」とい...

[ こんな時にはこんな色 ]

カラーの魅力を伝えるためには
イメージ

カラーのチカラであなたを笑顔にする、サイ・カラーセラピスト、菅野かおりです。今回はカラーの魅力を伝えるた...

[ カラーセラピー ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ