コラム

 公開日: 2016-06-06  最終更新日: 2016-06-09

尊厳死と安楽死の違い

尊厳死と安楽死

皆さんは、「安楽死」という言葉をご存知でしょうか?テレビで、動物を安楽死させた内容の番組を見たことがあるかと思います。

安楽死とは、助かる見込みのない状態にある生命を、薬物などによって、その死期を早めることをいいます。

欧米の一部では、法律が整備され、人への安楽死が認められているところもあります。しかし、日本では殺人罪が適用され、罪に問われます。いくら本人のためであったとしても、絶対に認められません。

一方、安楽死と似た言葉で、「尊厳死」という言葉を聞いたことはありますか?少し前にアメリカでの出来事が話題になりました。覚えている方もいらっしゃると思います。

尊厳死とは、延命治療を行わず、人としての尊厳を保って、自然な死を迎えることをいいます。

アメリカの出来事で、日本で知られるようになった言葉があります。

「Death with dignity」

直訳すると、「尊厳ある死」という意味です。しかし、日本での尊厳死の意味ではなく、どちらかといえば安楽死の意味になります。欧米では、日本での尊厳死は当たり前のことなので、それを意味する言葉がなく、日本のような尊厳死と安楽死の区別はないようです。

日本では、尊厳死に関する法律がありませんので、違法にはなりません。しかし医療現場では、医師が遺族に訴えられる可能性はゼロではありません。そのような可能性がある以上、違法でないとはいえ医師は慎重になります。ですから、自ら尊厳死を求めるのであれば、正常な判断ができるときに、準備をしておくことが大切です。

尊厳死宣言公正証書

では、具体的にどのような準備が必要なのでしょうか?家族とよく話し合い、「尊厳死宣言公正証書」を作成します。あらかじめ「尊厳死宣言公正証書」を作っておくことで、自分が正常な判断ができない状況であったとしても、尊厳死を認めてもらえる可能性が高くなります。

この世に“生”を受けた以上、必ずいつかは訪れる“死”、一度ゆっくり考えてみてはいかがでしょうか?


宮﨑行政書士事務所/尊厳死宣言公正証書

この記事を書いたプロ

行政書士宮﨑法務事務所 [ホームページ]

行政書士 宮﨑哲

福島県郡山市緑ヶ丘東7丁目13番地の8 [地図]
TEL:024-942-2752

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
料金案内

▶ 車庫証明申請 <警察署管轄>  郡山・郡山北            8,500円  本宮・二本松・田村・須賀川   10,500円  福島・福島北・白河・猪苗...

業務の流れ

(1)お問合せまずは、電話またはメール(お問い合わせフォーム)でお問い合わせください。電話がつながらない場合や営業時間外、休業日の場合には、メールをご利用...

 
このプロの紹介記事
宮﨑哲 みやざきさとし

日々の生活に生じる問題を法律的にサポート(1/3)

 たとえば車を購入するとき、車庫証明が必要だということは誰でもご存知だと思います。販売会社が手続きを行ってくれることも多く、詳しくは知らなくても問題ないと思っている人も多いかもしれません。ところが、引越しをするときに車の変更申請が必要だとい...

宮﨑哲プロに相談してみよう!

福島放送 マイベストプロ

さまざまな悩みをサポートする、頼りになる町の法律家

会社名 : 行政書士宮﨑法務事務所
住所 : 福島県郡山市緑ヶ丘東7丁目13番地の8 [地図]
TEL : 024-942-2752

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

024-942-2752

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

宮﨑哲(みやざきさとし)

行政書士宮﨑法務事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
建設業許可のキャンペーンを実施中です

建設業許可の申請をお考えの方、建設業許可の更新時期が近づいてきた方、その他建設業許可について何らかの申請を...

[ お知らせ ]

誰も相続人がいないときの手続きと財産の行方

今回のテーマは「相続人がいない場合の手続きと財産」についてです。相続は、被相続人が死亡したときから開始され...

[ 相続・遺言 ]

特定の者(推定相続人)に相続させない方法

今回のテーマは、「特定の者に相続させない方法」です。特定の者=推定相続人になりますが、この「推定相続人」と...

[ 相続・遺言 ]

養子縁組が相続に与える影響は?

今回のテーマは「養子と相続」についてです。「養子縁組」とは、実際は親子関係にない者たちを、法律上の親子とし...

[ 相続・遺言 ]

2人が同時に死亡した場合の相続はどうなる?

 同時死亡の推定 今回のテーマは「同じ事故で2人が死亡した場合の相続」についてです。相続は、死亡したとき...

[ 相続・遺言 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ