コラム

 公開日: 2014-01-19  最終更新日: 2016-07-05

「寿陵墓のメリット」

寿陵のメリットは大きく3つあります。

1、良い立地条件の墓地を探せる事
2、自分の好きなデザインのお墓を造れる事
3、家族への負担を減らす事・相続税の非対称になるという事





メリット1
いざ、「お墓を建てよう」という時に墓地がなければお墓は建てられません。
お墓を建てる前に、まずは墓地を探さなくてはなりませんが、現代では墓地を探すのも一苦労です。
車での移動距離や車から降りて墓地までの歩く距離、通路の整備や水道が設置してあるか等、実際に利用しやすいかどうか重要なポイントなのですが、条件の良い場所は人気があるので早めに購入される方が多いです。
墓地を買うというのは、その場所の「永代使用権(借りる)」の事です。
また、墓地の大きさ・管理団体によって金額や取得条件も様々です。
寿陵は焦らずに自分や家族の希望に合った良い条件の墓地を探す事ができます。

メリット2
墓地が決まれば、次はその墓地の大きさに合わせた墓石の設計です。
「石の事はよく分からないから」とチラシのデザインのみで決めたり、安売りや特売で決めてしまう方もおられるようですが、もし同じ金額でオーダーメイドのお墓ができるならどちらにしたいですか?
特殊機械の加工技術が進んでいる現代では、様々な形のお墓を造る事ができます。
資料や現物をじっくり見て参考にすることができます。
形・石の色・産地・吸水率・強度など、ご自分で見て好きなデザインと石を選び、ご家族の意見も取り入れながら世界でただ一つの素敵なお墓を造ることができます。

メリット3
お墓を建てるには墓地の購入・墓石の購入など、金額的に安いものではありません。
葬儀を終えて気持ちの落ち着かないままお墓を建てる、支払いは一括となると精神的・金額的にもとっても負担の大きいものだと思います。
また、相続時にはいろいろな申告の手続きや税金がかかります。
書類関係を整理するのも大変ですが、墓石関係の経費は非課税対象になります。

寿陵は焦らず、家族と相談して進められますので精神的・金額的にも負担を減らす事ができます。

この記事を書いたプロ

石彩工房トライ [ホームページ]

葬儀 添田善行

福島県郡山市安積町荒井字下中野3-2 [地図]
TEL:024-983-3025

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
 
このプロの紹介記事
石彩工房TRY 添田善行さん

販売、基礎工事、メンテナンス、管理まで墓石に関する業務を行う(1/3)

 墓石の値段は、同じデザインや同じ大きさでも、石の種類、石の量、基礎の造り方などによって大きく変わってきます。チラシなどでは、ほとんどがセット価格で表示されますが、添田さんが代表取締役を務めるお墓のTRYでは、「墓石の価格表示をもっと分かり...

添田善行プロに相談してみよう!

福島放送 マイベストプロ

お墓に関する手続きすべてに対応、お客様が望むお墓のご提案

屋号 : 石彩工房トライ
住所 : 福島県郡山市安積町荒井字下中野3-2 [地図]
TEL : 024-983-3025

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

024-983-3025

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

添田善行(そえたよしゆき)

石彩工房トライ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
想いをかたちに
イメージ

様々なデザインがありますが、一番は家族の「想い」をかたちにできるのが一番だと思います。規格(墓石の寸法が決...

墓地の管理

墓地を買う(永代使用権)ことは土地を所有する事ではなく、墓地を使用する権利を得ることになります。分かりやす...

クレームの原因は?
イメージ

クレームになってしまう原因はいろいろありますが、主な内訳は↓住宅や車を購入する場合なども、同じような...

よくあるご質問・・・クレーム?

最近、お墓のリフォームのお仕事を頂く機会が増えているのですが、建て替えの期間が長い方・短い方様々です。そ...

石って・・・
イメージ

うちの会社は主に墓石に携わる仕事ですが、「石」を扱っています。(笑)まず「石」と聞くと、どんなイメージを...

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ