コラム

 公開日: 2013-11-01  最終更新日: 2014-06-27

カルトナージュでつくる小さな布箱

『カルトナージュ』をご存じの方はどれだけいらっしゃるでしょうか?
カルトナージュとは、厚紙をつかって布や紙をボンドで貼り、箱やインテリアなどを作る
フランスの伝統工芸です。
最近は、100円ショップなどで安く箱も購入することができますが、自分だけのオリジナル
の箱などをつくり、お家のなかをコーディネートしてみるのも楽しいものです。

今回のご紹介は、小さな布箱。



表の蓋のところには、綿が入っていてフカフカです。
写真は、取っ手がリボンですが・・・タッセルをつけたり工夫しだいでデザインも様々に
楽しめますね。まさに、手作りの醍醐味です。
私は、いくつかのカルチャーでこのカルトナージュを教えさせていただいていますが、同じ
デザインでも選ぶ生地やリボン、金具などで、生徒さんそれぞれの個性が出るので、同じ物
がないオリジナルに仕上がるので、毎回楽しみに講座を開催させていただいています。
カルトナージュは箱だけでなく、下の写真のように手帳カバーといったものも作れます。



作品の幅も様々!多くの皆さんにこの「カルトナージュ」の楽しさを伝えていきたいですね。

この記事を書いたプロ

Victoria Rose [ホームページ]

フラワーデザイナー 糠澤律子

福島県郡山市桑野2-20-17 ジネックスビル303 [地図]
TEL:024-934-0309

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

3

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
レッスン案内
イメージ

プリザーブドフラワー体験レッスン   プリザーブドフラワー初心者の方、教室の雰囲気やレッスン内容を詳しく  お知りになりたい方には、こちらのレッスンがお...

 
このプロの紹介記事
糠澤律子 ぬかざわりつこ

美しさを保つプリザーブドフラワーが、心と暮らしに彩りを(1/3)

 生花のような柔らかさや質感を持つプリザーブドフラワー。専用の溶液で生花を加工して美しさを保つので、水やりをしなくても数年は楽しむことができる魔法のお花です。最近は花屋さんや雑貨店などでもよく見かけるようになり、ディスプレイやウェディング、...

糠澤律子プロに相談してみよう!

福島放送 マイベストプロ

心を豊かにするプリザーブドフラワーとカルトナージュのプロ

店名 : Victoria Rose
住所 : 福島県郡山市桑野2-20-17 ジネックスビル303 [地図]
TEL : 024-934-0309

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

024-934-0309

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

糠澤律子(ぬかざわりつこ)

Victoria Rose

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
皆で楽しくプリザーブドフラワー&カルトナージュ出張講座
イメージ

イベントや企業様の福利厚生、PTA、サークルなどからご要望がある出張講座。頼みたいけど・・・どこに頼んだ...

[ プリザーブドフラワー ]

ベストフラワーアレンジメント冬号に作品掲載
イメージ

11月16日発売のベストフラワーアレンジメント冬号に私のプリザーブドフラワーの作品が掲載されています。...

[ プリザーブドフラワー ]

ベストフラワーアレンジメント夏号に作品掲載
イメージ

年4回発売のフラワー季刊誌「ベストフラワーアレンジメント」に私の作品が掲載されています。今回はウェ...

[ プリザーブドフラワー ]

ベストフラワーアレンジメント掲載中
イメージ

2月16日発売の「ベストフラワーアレンジメント」に私のプリザーブドフラワーの作品が掲載されています。今...

[ プリザーブドフラワー ]

新年のご挨拶
イメージ

新年あけましておめでとうございます。皆様のご健康とご多幸をお祈りいたします本年も皆様に癒しと彩り生活の...

[ プリザーブドフラワー ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ